180秒バイナリーオプション手法 300秒バイナリーオプション手法

移動平均オシレーター(OsMA)を使ったバイナリーオプション手法

投稿日:

レンジ相場で威力を発揮する
移動平均オシレーター(OsMA)を使ったバイナリーオプション手法です。

1分足チャートを使いますがトレードは3分とか5分といった
少し時間に余裕のあるバイナリーオプションで使用します。

1分足チャート テクニカル:移動平均オシレーター(OsMA) 12:26:9

移動平均オシレーター(OsMA)を使ったバイナリーオプション手法の詳細

移動平均オシレーター(OsMA)を使ったバイナリーオプション手法

0ラインを下から上に抜けたらCALL
上から下に抜けたらPUTを購入します。

レンジ相場で3分以上のバイナリーオプションであれば
かなり高い勝率になります。

しかしトレンド相場では勝率が低くなることがあるので、
もう1つ別のインジケーターを用意してフィルタとして使うのも良いでしょう。

例としては移動平均線(200)を引いて
移動平均線が明確に右上がりならCALLのみを購入、
右下がりならPUTのみを購入するという方法でも十分有効です。

移動平均オシレーター(OsMA)を使ったバイナリーオプション手法は、
ヒストグラムがゼロに近づいて行くのが視覚的にわかりやすいので、
初心者でもじっくりチャートを見ながら確実なトレードができます。

ブログランキングにご協力お願いします!

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

2017年おすすめの手法

悪魔のツール【Deamon Spear】

Deamon Spearは20秒足を使って60秒バイナリーオプションを攻略するための手法です。怪しさ満点の公式ページとは対照的に、手法はかなり堅実で好成績が期待できるインジケーターになっています。メインチャートの他にサブウィンドウが2つ表示され、それぞれのチャート上を走るラインの色が一致した時にエントリーを行うという非常にシンプルな手法です。モニター検証でも最低で70%以上という勝率データがありますし、間違いなく2017年イチオシの手法と言えるでしょう。

BOS ~投資のスタート地点~

「BOS ~投資のスタート地点~」はインジケーター攻略というよりもバイナリーオプションの本質を突いて利益を出すという手法になります。この本質というのはプロトレーダーであれば日常的に利用するものなのですが一般の素人はそこに気付く機会がないんですよね。なのでこれまで兼業でやってきたトレーダーはこの手法を知ることで一気にステップアップすることも可能なのではないでしょうか。本質というと難解に思うかもしれませんが実際のトレードでは専用インジケーターを使用するので初心者でも簡単に利用することができます。

ネクストバイナリーアカデミー

ネクストバイナリーアカデミーはツールではなく手法をマスターしたいトレーダーの強い味方になります。販売開始から時間が経過しているにも関わらず多くのトレーダーに支持されている実績の高いトレード手法です。裁量トレードというと難しい印象がありますが、ネクストバイナリーアカデミーのルールはシンプルなので初心者でもすぐに使いこなすことができるでしょう。

-180秒バイナリーオプション手法, 300秒バイナリーオプション手法
-

Copyright© バイナリーオプション手法 , 2017 All Rights Reserved.